活動内容 1.教育訓練ニーズの調査
2.教育訓練プログラムの企画・立案
3.教育訓練の実施
@管理・監督者教育
ATWI・4J
 ・Job Instruction
 ・Job Methods
 ・Job Relations
 ・Job Safety
B問題解決訓練(Problem Solving Training) 
4.著書の斡旋

渋谷和彦の
プロフィール
1960年  大阪市立大学商学部卒
 三洋電機入社、
 設立スタート時の本社人事部教育訓練課に配属される
 ・製造分野7年 ・営業分野3年
1970年  営業本部に配属される
 ・クレジット部門 1年
 ・熊本三洋代表取締役 5年
 ・宮城三洋代表取締役 4年
1980年  本社能力開発部に配属される
 ・國際教育部門設立・立上げ 3年
1983年  管理本部に転籍の上、
 ・米国現地法人:SANYO E&E社 製造担当副社長
1987年  情報システム事業本部へ転属
 ・海外営業部長、本部室長など 4年
1991年  人事本部研修センターへ配属
 ・國際教育部長 3年
 ・ボストン大学MBA日本校のプログラム運営
1995年  定年退職
 Shibuyaマネジメント教育企画創設
現  在  Shibuyaマネジメント教育企画主宰
 日本産業訓練協会関西支部講師
 OVTA(海外職業訓練協会)アドバイザー

活動内容  1)TWIジュニアマネージメント・コース、MTPなど階層別教育企画実施
 2)QC、IE、VC、原価管理、販売管理等の職能別教育の開発企画
 3)国内外の関連会社経営者教育と海外駐在員教育の企画実施
資 格 1)TWI:4コースJob Instruction=仕事の教え方
          Job Relations =人の扱い方
          Job Wethode  =改善の仕方
          Job Safty    =安全作業の進め方
          (厚生労働省職業能力開発大学校認定関連)
2)PST:Problem Solving Training =問題解決の仕方
          (日本産業訓練協会認定関連)
3)MTP:Management Training Prob\gram
 JMT:Junior Management Training
 関西経営者協会講師、OVTA登録アドバイザー、各10年
<主な指導実績>
国  内  富士通、松下電産、YKK,村田製作所、川崎重工、松下電工、
 キッコーマン、ヤンマーディーゼル、ダイフク機工、東芝、NEC、
 森精機、渋谷工業、コマツ、グリコ乳業、アルプス電気、住友電装,藤沢薬品、
 小松、三洋電機、等の国際要員研修
海  外  NEC、東芝、富士通、アルプス、三洋、オムロン 等のローカル研修
 最近は中国、上海、蘇州、北京で画期的実施法によるTWIを実施中。

ご用命の要領 条 件  講師費はご相談に応じます
 交通費及び宿泊費を伴う場合は、実費又は現物のご負担を頂きます。
 Shibuya    
所在地 〒659-0021 芦屋市春日町13−5−405
マネジメント教育企画 TEL/FAX 0797-23-5032 E-mail kazu-shibuya@nifty.com